11/15開催 京都大学 五十田教授による時刻歴応答解析勉強会を開催いたします。

2018年11月15日に京都大学 五十田教授による時刻歴応答解析勉強会を開催いたします。
伝統工法古民家における時刻歴応答解析に関する講義ならびに伝統工法古民家の耐震改修物件のご相談(事前資料提出が必要)を行います。
 

勉強会概要

主催 一般社団法人日本伝統再築士会
開催日 2018年11月15日(木)18時から20時
会場 京都大学 東京オフィス(東京都千代田区丸の内新ビルディング10階)
講師 京都大学生存圏研究所 生活圏構造機能分野 博士(工学)五十田 博 教授
内容 伝統工法古民家における時刻歴応答解析に関する講義
伝統工法古民家の耐震改修物件の相談(事前資料提出必要 )
参加要件 伝統耐震診断士資格者であること
(9月か10月の伝統耐震診断士講習をお申込みいただくことで要件を満たすよう対応いたします。)
>> 伝統耐震診断士サイト(外部サイトが開きます)
参加登録費用 無料
参加登録締切 2018年9月20日(木)
参加登録方法 お問い合わせフォームよりご登録下さい。
件名 は「勉強会参加お申込み」を選択下さい。
伝統耐震診断士資格をお持ちでない方は、必ず先に伝統耐震診断士講習をお申し込み頂いた上で「お問い合わせ内容・備考欄」に【9月(もしくは10月)伝統耐震診断士講習受講】とご記入下さい。