4/25開催 伝統再築士スキルアップ講習

伝統再築士を有する方を対象に、伝統再築士スキルアップ講習を実施いたします。
講習は、同日に同会場で開催される「一般社団法人全国古民家再生協会第9回全国会員大会」にご登録いただいた方を対象としております。
今回のスキルアップ講習では、伝統再築士最新の教本を使用し、再築基準や耐震の流れについてなどを学んでいただけます。
この機会に是非ご参加ください。
 

講習概要

日時:4月25日(木)10時~12時
会場:グランドアーク半蔵門(東京都千代田区隼町1番1号)
参加対象者:伝統再築士資格を有し、一般社団法人全国古民家再生協会第9回全国会員大会に登録された方
 

費用について

スキルアップ講習は無料です。
新教本「古民家の調査と再築」をご購入いただき、当日会場へお持ちください。
※全国会員大会に登録されていない方は別途登録費用が必要です。

全国会員大会登録済みの方:4,500円(新教本代金 4,500円)
全国会員大会未登録の方 :19,500円(全国会員大会登録費 15,000円 ならびに 新教本代金 4,500円)
 

教本について

伝統再築士認定教本が「古民家の調査と再築」に変わります。
今回、スキルアップ講習受講者限定で、半額でご購入いただけます。
発売日は2019年4月10日のため、4月10日より順次発送いたします。当日は必ず会場にお持ちください。
 

スキルアップ講習内容

<第1部>
・建築物を常時適法に維持するための維持保全計画の作成等が求められる建築物の範囲を拡大
・防火地域・準防火地域において延焼防止性能の高い建築物の建ぺい率制限を10%緩和
・戸建住宅等(延べ面積200㎡未満かつ3階建て以下)耐火建築物等とすることは不要
・用途変更に伴って建築確認が必要となる規模の見直し等
・耐火構造等とすべき木造建築物の対象の見直しなど国土交通省 担当者からの説明

<第2部>
・再築基準に基づく伝統構法住宅の耐震の流れについて
 

お申込み方法

お申込みフォームより必要事項をご入力いただきお申込みください。
その後、自動返信メールで費用の振込み先についてご連絡いたします。
お振込を持って、お申込み完了となります。

>> お申込みフォーム

※Gmailなどは迷惑メールフォルダに振り分けられる場合がございます。お手数ですがメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認頂き、見当たらない場合はお電話(03-6856-4414)でお問い合わせ下さい。